So-net無料ブログ作成
検索選択

Sad day [日常生活]

風邪も治り、初3連休の最後の日。

なぜだか朝から気分が暗く、落ち込み気味。サッカーオーストラリアが負けたし、ちょっと変化があり、その不安もあるせいか、異様に気分が暗くてなぜだか悲しい気分でした。

(暗い話題なので、嫌な方は読まないほうがいいかもしれません・・・)

ゴリがあまりにも私が暗いので、夜チョコレートを買ってあげるととスーパーに連れて行ってくれました。(←子供ね)

で、少し気分がよくなってきたところに、突然携帯に日本の家からの電話。

母からの猫についての電話でした。

去年の6月頃に現れた猫”ミャーミャー”。私が牛乳をあげてしまい、家の周りをうろうろしていました。それから1週間後ミャーミャーは、家の玄関前に生まれたての子猫”ちび”を置き、それ以降2匹とも家で半飼い猫状態でした。

うちは猫を飼ったことはなく、うちの母と祖母は猫が嫌いでしたが、やはり小さいころから見ていると情がわくらしく今では2匹とも家の中で寝かせ、かわいがっていました。

オーストラリアに発つ時の唯一の心残りは、ちびの成長が見られない事でした。なので、11月に日本に帰って大きくなったちびに会うのをすごくすごく楽しみで、パソコン壁紙もちびの写真だし、2匹が恋しいので猫のぬいぐるみを買ってしまうくらい楽しみにしていました。

そのちびが今日車に轢かれ死んでしまったとの事。 

まだ1年しか生きてないのに・・・

小さいころからうろちょろしてちょっぴり鈍い感じだったので、車に轢かれてしまうのではと心配してたけど、その心配が現実になってしまいました。

猫とあまり触れ合ったことのなかったけれど、ちびに触れて猫が大好きになりました。ミャーミャーも美人だけど、ちびも美人で、うちのだれかが帰ってくるといつも迎えにくれました。

母を迎えに行くときの場所で、轢かれていたとのこと。ミャーミャーははじめは外でないていたけれど、なにかあったというのがわかったらしく今は静かになっているらしいです。

悲しすぎて悲しすぎて何かしていないと落ち着かないので、悲しい話題ですがブログに載せてしまいました。

ちびと過ごした期間は6ヶ月ととても短かったけれど、親ばか状態のようにたくさん写真をとりました。

その写真を載せます。

うちにたくさんの笑顔をくれて、ありがとう。 

  ← 本当に小さかったね

いつもお母さんと一緒だったね →

                 

                            美人でしょう~~~!

                          

目の色が変わっていると猫好きの友達がいっていましたが、とてもきれいな目をしている子でした。 もう会えないんだね・・・安らかに眠ってね。


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 7

Reiko

動物と暮らしていて1番辛いのがその子の最期だよね。
私も今まで何匹もの犬・猫と育ってきたけど毎回胸が締め付けられる思いで号泣だよ(T T)  まだ子猫なのに辛すぎるねぇ。。 
どんなに疲れていても悲しい時でも癒してくれる唯一の存在はペットだよね。
私も今チャコが少し元気がないだけですぐ、もうじき・・・なんて考えちゃう、、、
息をひきとる瞬間を今まで何回か見守ってきたけど、いない時に死なれるより側にずっと居た方がもっと辛いかも。 

うちは鴻巣の火葬場で動物も扱ってるから、そこで埋葬してるけど久美んちの近くにもあるのかねぇ? 短い間だったけど久美の家族にも可愛がってもらえて幸せだったんじゃないかなぁ。
ちびちゃんとの思い出をいつまでも忘れない事が弔いになるかもね。
しばらくは思いっきり悲しむしかないよ!!
by Reiko (2006-06-27 22:51) 

さちこ

タイトル見て、まさかと思ったんだけど
やっぱり想像したとおりだった…
とっても悲しいことだけど、少しでもちびと過ごせて、
猫ちゃんのことが好きになって良かったと思うよ。残念だけどね。
早く元気になってね。
by さちこ (2006-06-27 22:56) 

Sette

かわいかったのに残念だね。家族だもんね。うちのチロが死んだ時、死んだ事実よりも、苦しかったろう、とか、痛かったかろう、の部分が辛かった。前日に見舞いに行った時、私を見つめたあの目は一生忘れない。この間の日曜、お墓参りに行って来ました。東松山の犬猫たちの墓地に、他の子達と一緒にいるはずです。くみくまちゃんの猫ちゃんは、絶対幸せだったと思う。だって~、かわいがってたもんね。ふとした瞬間思い出すと思うけれど、元気出してね。ご冥福をお祈りいたします。
by Sette (2006-06-28 00:26) 

パンプ

会社から読んでいたんですが、涙出てきてどうしようもなかったのでトイレ行って泣いてきて、今戻ってきました。
うちの近所にも猫が多いんです。野良猫か半野良猫かよくわかりません。で、今年の春、その猫たちの間に子猫が3匹いたんです。私は実家の犬を毎日散歩させているんでよくその3匹の子猫が一緒にいるのを見ていました。でも、この頃1匹しか見かけなくなりました。きっと他の2匹は死んでしまったのだと思います。猫が道端で死んでいるのもめずらしくないので・・・。自分の猫ではないのに悲しくて寂しくて散歩のたびにうるうるきてたので、くみくまさんがどんなに辛いか想像できます。動物ってある日ふっといなくなりますよね。常に覚悟しておかなくちゃ、って思う反面、覚悟したって悲しいものは悲しい、って思います。ちびちゃんのご冥福をお祈りします。くみくまさんはずっとちびちゃんのことを覚えててあげてくださいね、それはきっとちびちゃんにとっての嬉しい供養となりますから。
by パンプ (2006-06-28 11:02) 

rie

読んでて涙がでてきた・・・
くみちゃん、元気でないのはわかるけど、落ち込みすぎたらだめだよ。。。
ペットを飼うのはいいけど、本当、ペットが死んじゃうとき、
ありえないくらいの寂しさを感じるから、私は前飼ってた犬がいなくなって以来
ペットを飼えないでいる。。。
人間も、動物も、避けては通れない道だけど、
でも、それを受け止める器量(って言う?!)が私にはない・・・
友達が遠くに行ってしまうだけで悲しくなるのに・・・
でも、くみちゃんいっぱい写真撮っておいてよかったね・・・
本当にそう思うよ。
私が飼ってた猫ちゃんも、わんちゃんも、私がまだ小学生だった
って事もあって、全然写真とらなくて、残ってる写真はほんの数枚。
何かで、パスワードを設定し、パスワードを忘れたときのために
設定するのは、その飼ってた犬の名前にするほど、今でも
私はその飼ってた犬が大好きで、忘れられないけど、
逆に、彼女はいつまでも私と一緒よ。目には見えないけど、
私と一緒に生活してるの。そして私を見守っててくれてるはず☆
きっとくみちゃんの猫ちゃんも、そうだよ。
でも、泣けるね・・・本当に・・・私も号泣したいT_T
by rie (2006-06-28 12:52) 

Hanabanana

大丈夫??(私は実をいうと猫あんまり好きではないのだけれど、そんな私からみても)、見るからにとってもかわいい猫ですね。写真を見てるだけで、車に惹かれてしまったと思うと悲しくてしょうがないです。動物も一緒に住んでいると家族同然だし・・・・。うまく言葉が出てこないけれど、そのちびもこじこじさんにひろわれて、短いけれど、とても楽しい幸せな生活をできたと思うよ。元気出してね。
by Hanabanana (2006-06-28 19:35) 

くみくま

☆皆様へ☆
コメント本当にありがとうございました。
暗い話題になってしまって本当にごめんなさい。
でも、コメントをいただき、少し気分が楽になりました。
ちびは水曜日に火葬したとのことで、家族で日曜日にお線香をあげにいってくるといっていました。

ちびは私がはじめてふれた子猫で、すごくすごく思い入れのある子でした。
猫を家に入れるなんて!とはじめに家族に反対され、色々問題があって悩んだりした時期もあったので、さらに気持ちを入れ込んでいました。
ちょっとおばかな感じの子で、小さいころ早朝となりの家の屋根にのぼり、降りられなくなり、ニャーニャー朝から鳴いていたこともありました。だから、さらにほっとけなくてかわいかったです。
あと、初めてちびを洗ったとき、あまりにもこわかったらしく大声で泣きまくり、お風呂出た後、まったく動かなくなり、死んでしまったのではと、かなりびびったこともありました。
本当に、私にとっては特別な子でした。

本当にコメントありがとうございました。
皆様一人一人にコメントの返事をするべきなのですが、今回は一つまとめさせていただきました。
みなさまのいうように、ちびのことを忘れずに思い出を大切にしていきたいと思います。

本当に本当にありがとうございます。m(__)m
by くみくま (2006-06-29 15:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。